かゆみとの闘いになる

アトピーだと、大変に苦しい症状になりますよね。

暑い寒いに関わらず、一年中かゆみとの闘いになると思います。

夏場は汗をかくのでかゆみが増し、空気の乾燥する冬場も痒みが増したりします。

また、食べ物のアレルギーを持っていることも多く、誤って摂取してしまうと、かゆみだけで収まらず、腫れたり、呼吸困難になるおそれもあるのです。

私の娘がアトピーだと発覚したのは、やっと3歳になったばかりの頃でした。

足には肌にかゆみを感じて、赤く腫れた感じになっていたので、皮膚科でステロイドを処方されました。

処方されたステロイドを2年あまり使い続けましたが、かゆみを繰り返し起こしてかきむしるので、なかなか効果が続いてくれませんでした。

しかし、友人に聞いて治療方法を漢方薬に変更して、食事の内容を見直したら、ようやくアトピーの症状も落ち着きました。

そんなアトピーには、オリゴ糖も効果があるそうなので、はぐくみオリゴも摂取するようにしました。

はぐくみオリゴの効果は、乳酸菌の増殖を助ける成分として、最近では注目の存在になっています。

また、オリゴ糖を含んだ乳酸菌は活発になり、胃や腸の悪玉菌の増殖を減らし、腸内の状態を整えてくれます。

さらに、乳酸菌とオリゴ糖は両者とも腸の機能を良くしたり、健康を維持したりするには欠かせない重要な成分であるといえます。

私の夫は、約2年ぐらい前から花粉症になってしまい、くしゃみと鼻水がでっぱなしでした。

そこで、鼻炎薬を服用するのは気が乗らないそうなので、テレビで取り上げられていた乳酸菌サプリを試してみました。

すると、以前よりも花粉症の症状を抑えられています。

ちなみに、私も便秘に苦しんでいたのですが、最近は少しずつ改善されてきています。

便秘を改善するために行った方法は、ヨーグルトを毎朝食べるようにしたことです。

友人がこの方法で、長年の便秘を改善したという話を聞いてから、私もヨーグルトを買いに行って毎日食べるようにしたのです。

ヨーグルトを毎日食べているうちに、だんだんお通じがくるようになって、ひどい便秘になることもなくなりました。

また、乳酸菌は、インフルエンザにならないようにするためにも効果があると言われています。

あれは確か1年くらい前に、小学生に乳酸菌が入ったヨーグルトを食べさせたところ、インフルエンザになる児童の数が大きく減ったというテレビを見ました。

それ以来、私の家庭でも、ずっとヨーグルトを朝の食卓に出しています。

そんなヨーグルトですが、腸まで乳酸菌が届くタイプのヨーグルトが断然いいそうです。

インフルエンザはワクチンだけでは、百パーセント防ぐことはできません。

そのため、日頃から乳酸菌やオリゴ糖を摂ることで免疫力がアップさせ、インフルエンザ予防や、アトピー症状を軽くしてくれる効果を期待したいですね。

 

 

とうとう悪くなってきました

現在使用している電子レンジの調子が、とうとう悪くなってきました。

もう10年以上使っているので充分役立ってくれましたが、実際使えない訳ではないのでいつ買い替えるか迷うところです。

調子が悪い点は、スタートボタンの接触が鈍くなっている点です。

すぐに反応する時もあれば、ゴシゴシする感じでできる場合もあり、急いでいる時にすぐできないとイライラします。

まずは、現在どんな電子レンジがあるのか偵察しようと、家電量販店に出掛けてみました。

最近話題の、水蒸気でヘルシーに調理もできるタイプもズラリとありました。

その一方で、従来タイプの電子レンジも同じくらい並んでおり、今は二分しているのだろうかと考えたりしました。

しかし、新しいタイプは、使い方を覚えるまでが大変そうです。

料理好きな人には興味が湧く製品かもしれませんが、私には使いこなせないとハッキリわかります。

値段も高価ですよね。

私は従来品で充分と思って探してみましたが、そちらの方はさほど機能が進化している感じはなかったのです。

少し進化形のものは、ヘルシークッキング機能がプラスされていた感じです。

うちの場合、オーブンも殆ど使用しないため、本当にシンプルなもので良いのです。

ただし、今回見ていてこだわりたいと思った点は、フラットな庫内のものです。

今まではターンテーブルであったため、大きいサイズのものを温めることは難しかったのが欠点でした。

フラットならその心配はなく、お掃除も簡単です。

しかし、設置場所の条件としては、従来通り扉が横開きのものが理想的なのですが、最近は上下開閉が主流のようです。

そうなると結局選択肢が狭まって、これと思えるものが見つかりませんでした。

やはり、もう少し今のものを使い続けて、様子を見た方がよさそうです。